アカヤシオ咲く山

この時期、西上州などの山々ではアカヤシオが美しく咲き、山登りの楽しさを一気に盛り上げてくれます。今まで中々その花期ぴったりに訪問出来なかったのですが、今年は鳴神山に行くことが出来ました。

 

登り詰めた山頂付近では可憐なピンク色の花が迎えてくれました。満開には今一歩ということでしたが、翌日から天気が崩れるという予報でか、平日にもかかわらず大変な人出で、普段静かな山ばかり歩いているので、それにもビックリでした。地元の人たちに愛されている山なのです。(7、8人の地元パーティーが立入禁止ロープをはる作業など、アカヤシオを守る整備をしていました。)

続きを読む

ある絵描きとの出会い

十年ほど前、雨飾山(あまかざりやま・長野・新潟県境)に行ったとき、小谷村(おたりむら)の雨飾キャンプ場にテント泊しました。広くて居心地のいいキャンプ場には立派な管理棟があり、登山の前後に訪ねた時に数点のスケッチ画が展示されているのを目にしました。それは山麓の山野草や周辺の自然を描いた小品でしたが、とても惹かれ、しかもこの絵の作者は自分と同じ学校の先輩ではないだろうか?と思いました。

 

管理棟の人に尋ねると、小谷村にアトリエを持つ東京在住の絵描きさんとのことで、そこに記されてあった住所を控えて、無事登山後、帰宅しました。

続きを読む

作品と空間

本日、同じ市内でもわりと近くにお住まいのYさん宅に絵をお届けに伺いました。

Yさんとご家族はほぼ毎回、個展に足を運んでくださり、そして私の作品をコレクションしてくださっています。なのでお宅にお邪魔するのは何度目かになります。

 

今回は個展期間中に壊してしまったデジカメを買い換えたので、その試し撮りも兼ね、Yさんのお宅にて幾つかの写真を撮らせて頂きました。住宅地の只中にありながら、横浜市内とは思えない静けさと山小舎風のステキな空間が広がるお宅なのですが、様々な作家の作品が所狭しと飾られていて、空間の居心地の良さと共に「眼福」の場でもあります。かたわらでは美しい音楽も流れ、私はたまにお邪魔するYさん宅ではとても落ち着き居心地良く過ごさせて頂いています。そして久しぶりに「再会」できる自分の作品を目にするのも一つの楽しみで、新鮮な思いで見ることができて、なかなかいいものだと感じます。

続きを読む

個展 おかげさまで♥

一週間の個展が終了いたしました。

ご高覧下さった皆様、応援して下さった方々、どうもありがとうございました。

おかげ様で大変よい個展を開くことができました。沢山のお客様にいらしていただきました。

 

怒涛の七日間でしたが、終わってみればまたたく間の一週間。今年もちょうど桜が見頃の時期に重なり、大岡川沿いの桜もお楽しみ頂けたのではないでしょうか。

 

出品作品は山の絵を中心に水彩が大小合わせて60数点、モノクロの挿絵原画が20点でした。

好きな山に行き絵を描く、そのこと自体が仕合せでありますが、またその積み重ねをこうして多くの方にご覧頂けることは、重ねて幸福なことと思います。今後共、どうぞよろしくお願い致します。

(下記に会場の様子をアップいたしました。クリックすると大きくご覧になれます。) 

続きを読む