相州アルプス その1

写真は宮ヶ瀬ダムから見た丹沢の主峰・蛭ヶ岳です。前日の雨が丹沢の主脈山稜では積雪となっていたようです。

 

個展でしばらくオアズケだった山。好天の連休一日、丹沢の宮ヶ瀬ダムサイトから取り付き半原高取山を経由し荻野高取山をつなぐ稜線を縦走する「西山を守る会」の山行に参加しました。

 

申し分のない天候の下、すでに山は新緑であふれかえるような美しさでした。

続きを読む

個展終了しました

おかげさまで二週間にわたる個展も無事、昨日終了致しました。会期中はたいへん大勢のお客様にご来廊いただき、心より感謝申し上げます。

 

会期当初はちょっと冬に逆戻りのような寒さだったのが、後半は打って変わって春を通り越し初夏の陽気。よく調達していた昼の崎陽軒のお弁当も当初は「春」という手軽な季節弁当がそのうち「初夏」に様変わり、中身も入れ替わっていました。

 

今回の個展ではこのHPをご覧になっていらして下さった方も僅かですがいらして、長年細々とでも続けてきてよかったと思いました。また発送した案内状以外の伝手(つて)でいらして下さった方がとても多く、通りがかりの方でも熱心にご覧くださり、それはそれで大変ありがたく嬉しいことでした。

 

多くの方に「清々しい気持ちになった」とか「山にいる気分になれた」など嬉しいご感想をいただき、自分が好きな山が多くの方の共感をもってもらえていることを実感しました。きっと日本人のDNAのなかには自然や山に対する特別な思いが刷り込まれているのではないでしょうか。

ご高覧下さった皆様、どうもありがとうございました。

続きを読む

個展 折返しを過ぎて・・・

4月8日から始まった個展も一週間を終え折返し、後半も残り半分となりました。

 

おかげさまで大勢の方にいらしていただき、連日盛会となっています。

 

嬉しいことは、このホームページをご覧になっていらしてくださる方が数人いらっしゃって、細々とでも続けていてよかったなーと思いました。また、長く横浜のこの界隈で作品の発表をしているおかげで、いわゆる画廊の常連さんや山の絵のファンの方などフリーのお客様含め画廊内が賑わっていることに、心から感謝しています。幸い天候も今週になって落ち着いてきて暖かになりました。春の散策がてらのご来廊をお待ちしております。

続きを読む

いよいよ個展開催!

いよいよ今週から横浜関内、吉田町の「みつい画廊」での個展が始まりました。初日より多くのお客様にいらしていただいています。ありがとうございます。

 

いつもは一週間の会期なのですが、今回は二週間となっています。今週末までにご都合がつかなくても、もう一週間開催しておりますので、どうぞお運びくださいませ。

 

春の気まぐれなお天気で、暖かな日もあれば冬に逆戻りのような日もあり・・・。雨も少なくなさそうですが、山屋の方にはそういう日こそ画廊巡りはうってつけでは!? 

皆さまのご来廊をお待ちしております。

続きを読む

「山の絵」展 搬入準備

いよいよ個展会場への搬入ですが、準備していた作品を車に積み込む作業がまずあります。

 

1m以上あるのや横長の額や新聞紙大のとか、後は小品が何十点かで総数100点越えですが、そのうち画廊となりの「ハヤカワ画材」に発注中の作品も多く置いてあります。

 

という訳で今回の積込みは拍子抜けするほどアッサリと終了。私はこの積込み作業がかなり“得意”のようで、大きさや種類が色々でも毎回取り敢えずそれなりにうまく収まります。あとは運び込んだ1、2階ある画廊会場にどのように飾付けするか、これが大問題です。

続きを読む

多峯主山・とうのすやま

珍しく大人数?の8人でのハイキングに行ってきました。山のライターの打田鍈一さんのお声かけのユニークな顔合わせで和気あいあい。

 

しかもこの埼玉県・飯能駅近くの山にはまだ行ったことなく、それこそ春のハイキングにうってつけだなーとガイドブックをちょうど調べていたところでした。そこにお誘いのメール。元々打田さんがお誘いしていた山の大先輩・大御所の横山厚夫さんご夫妻とも久しぶりの山行です。

 

多峯主山はまだ春爛漫には一足早い雰囲気でしたが、昼には青空も出てきて気持ちのいい低山ハイクとなりました。

続きを読む