身延山 久遠寺の桜

写真は「これぞ正しい日本の春」と言った構図ですが、身延山ではなく、帰路に立ち寄った「大法師(おおぼし)公園」からのショットです。この日は、甲斐大泉にある「ロッジ山旅」のオーナー、山旅師匠(山のガイド)の長沢さんの特別企画に便乗して、桜の名所山歩きに参加させてもらいました。

 

行く先は身延山・久遠寺とのことですが、当然桜見物だけでなく、ちょっとした山歩きもあります。なので山の出で立ちで参加しましたが、それも最初だけ、あとは身延山の墓地周辺に出て久遠寺境内に入ればまさに観光ムード、いや参拝ムード。ちょっと場違いなザック姿でしたが、気づけば菩提寺の日蓮宗総本山である久遠寺を訪ねたのは初めてでした。最高のタイミングである桜の頃に合わせた訪問となり、とてもいい山行、眼福でありました。

続きを読む

満開のミツマタ桃源郷&沓掛館山

春の陽気で連日、各地のソメイヨシノ開花宣言が相次いでいます。3月初旬に訪ねた「ミツマタ桃源郷」もちょうど今が盛りと思い、再訪してみました。たくさんのミツマタ、背の高いもの、少し登った場所のもの、とグラデーションに次々と花期を変え見事な「桃源郷」となっています。今週末の見頃にあいにくの天候になりそうで、それが残念です。

満開のミツマタは白っぽいもの、黄色が強いものと色も淡く変化し、それは美しく咲いています。

続きを読む

黒斑山

首都圏では緊急事態が延長されていますが、車移動で浅間山の展望台、黒斑山に久しぶりに行きました。珍しく「有名処」の山で駐車場に到着した時には、その首都圏ナンバーの車もそこそこ駐車していましたが、人はまばら。ちょうど出発のタイミングが少し遅く、ほぼ貸切での登り下りでした。

続きを読む

北杜市からの眺め

すでに20年来のお付き合いとなっている、八ヶ岳山麓の定宿「ロッジ山旅」、昨年暮れに行ったきり、ご無沙汰でした。マイカー移動で、道中では好天に恵まれ単独でのスケッチ三昧、今年に入って初めての訪問をしてきました。

 

八ヶ岳の南麓に位置するペンション「ロッジ山旅」の行政区は北杜市大泉町ですが、そこに向かうには少し手前の韮崎インターチェンジか須玉ICで中央道を下りて、展望のいい下道を適当にドライブするのも一興です。

この日は夕方のチェックインまで十二分に時間があったので、ゆっくりと韮崎ICから下道を走り寄り道を楽しみました。この写真はその道中から八ヶ岳を眺望したものです。山梨県側からの見慣れた八ヶ岳はこうしてひと塊に見え、落ち着いたまとまりを感じますが、長野県側からだとあまりに長大な横並びに伸びた眺めになってしまいます。描くならやはり、こちら側からです。

続きを読む