かわいいブローチ

色とりどりのアクリル毛糸で編んだブローチです。

 

もともとは「西山を守る会」のバザーのためにアクリルたわしを作っていた会員のメンバーが「これはブローチにもなる」「たわしより小さいサイズで、ミツマタを模して編めばもっと可愛い」とアイデアを出して工夫したものです。

 

「山の絵」個展には毎回、これらのアクリルたわしやかわいいブローチが会場に並びます。いつぞやは、私が胸につけていた椿を模したこのブローチを目にした女性が、どうしてもそのブローチが素敵なので欲しいとおっしゃり、お譲りしたこともあります。

 

この手づくり品は販売用ではありませんが、気に入った方には一つ100円のカンパでお譲りするようにしています。今回の個展会場にも並ぶ予定です。(ちなみに宣伝をしている私は編み物を全くできません(;_;)

 

カンパしていただいたものは、この「つれづれ」にも度々登場している「西山を守る会」と「渋沢丘陵を考える会」の活動に寄付させて頂いています。

 

会場に足を運んで頂いた折には、こんな可愛いグッズにもちょっと目を向けてくださったら幸いです。