春の個展 プレ・お知らせ

昨年は企画展が複数あったり、地元の商店街イベントの『だれでも本屋さん』への出店(古本市で手持ちの山岳書や美術書などを出品)など活動はしていましたが、個展は2017年の日野春アルプ美術館(山梨県・北杜市)以来二年ぶりです。しかも横浜開催となると三年ぶり。ちょっとご無沙汰でした。

 

相変わらず山の絵が中心でその他モノクロの挿絵原画などが並びますが、今回は会期を1週間ではなく2週間にしました。開催している立場だと一週間もそれなりにハードなのですが、でも逆に訪ねる立場だとあっという間の一週間です。間に「作者不在」の休養日?を作りながら、二週間連続(画廊は無休)で行うことに致しました。

 

皆さまのご高覧をお待ちしております。(詳細は次の画面にて。クリックすると大きく見ることができます。)