山の春は変わらずに…

先日、とうとうと言うかやっと「緊急事態宣言」が出ました。それまでも不要不急での外出は気をつけていましたが、宣言直前に“誰にも会わずに行ける所”として、西山の二山をグルリ巡ってきました。

 

4月は「西山を守る会」恒例の月例山行も中止になりました。みんなでは歩けないけれど、三密を避ければ誰にも会わない静かな山は一番安全です。

 

人の居ない静かな西山、しかし毎年の春と同じく、それは美しい緑と咲き残るヤマザクラとの共演でありました。

写真を追って、しばし「山笑う」春をご覧ください。

<淡い緑のクヌギ林:登山口に向かうゴルフ場内の厚木市道にて>