沓掛館山のヒオウギ

今年は梅雨明けが8月にずれ込むという雨空続きでした。そんななかでもヒオウギの花はいつものように7月の後半よりきれいに咲き始めていました。毎年恒例で開催していた「西山を守る会」の「ヒオウギお花見会&バザー」も今年は中止。その代わり、7月26日から8月2日までヒオウギ田圃のある沓掛館山を9時〜13時まで公開しています。見頃のヒオウギを訪ねてきました。会場の様子は下記のフォトギャラリーにて御覧ください。

(お問合せ:「西山を守る会」事務局☎0462-41-8990)

♦グーグル・マップでの「平山坂上」は最寄りのバス停です。沓掛館山の場所は「龍松工業機材センター」に隣接しています。

当日は帰りに清川村まで足を延ばし、友人と「四季・クワトロ」というイタリアンのお店でランチを楽しみました。このお店では清川村の地産地消の食材を使い、野菜だけでなく清川ポークを使ったソーセージやベーコンなども絶品です。

もちろんデザートのケーキやジェラート(バニラの他清川茶、梅ミルク、ブルーベリー、ルバーブなど)も見逃せません。

 

食事の後には、その先にある「道の駅清川」での買い物も恒例のお楽しみ。厚木や清川村方面の外出時のゴールデンコースとなっています。