久しぶりの西山 秋の風情

数ヶ月ぶりに「西山を守る会」の月例山行に参加しました。記録を見ると、6月にマイカー利用で個人的に登りに行って以来です。おかげで今年はほとんどヒルの被害を経験せずに済みました。

 

この秋一番の冷え込みという肌寒い朝、電車とバスを乗り継いでの山行。久々に会員の皆さんとも会え、この日の参加者は総勢16人。マスク使用で適度な距離をおき、現地ではコースを二手に分けて登りました。そして私は一足先に休憩なしで一気に華厳山まで登ってスケッチ・タイムを確保。

<写真は華厳山の尾根途中から厚木市街が見通せる地点にて>

丹沢前衛の低山ではありますが、幾度となく歩いてもその自然度の高さ、美しさに飽くことがありません。

 

そして色々なものを見つけながら、過度なお喋りや騒ぐこともなく静かに、でも楽しくゆったりと充分に山の時間を仲間と過ごせる山行。こんなことが身近な場所で継続的に味わえることに感謝です。

 

急登も厳しく楽な登降ではありませんが、魅力的な西山の秋を、数枚のスケッチと共に十二分に愉しんだ一日でした。