西山・法華峯林道へ往復

久しぶりの「西山を守る会」の月例山行に参加。この日の参加者はなんと19名!でした。が、そのうち地元、厚木や愛川からの参加者が大多数で自車やバイク利用。「横浜組」は本厚木駅からバス利用ですが、バスも空いていましてし、車中は窓も開いていて冷たい風が吹き込んで換気200%くらいでした。

<写真は行政境尾根の紅葉>

 

山行も本隊12名と分隊7名に分かれました。本隊はいつもとは逆周りでまず、荻野高取山の北尾根を辿り「発句石」まで行き華厳山へ。そこで昼食後、経ヶ岳まで登り返しそこから一気に法華峯林道経由で行政境尾根を下る長丁場。

私は楽ちんコースの分隊参加。こちらは岩倉ダム(堰堤)への分岐から行政境尾根に取付き、法華峯林道へ。その林道をウロツイてのんびりし、再びそこから行政境尾根を下り平山坂上のバス停近くに下山。

最終的には全体が「西山を守る会」の事務局(上荻野車庫前バス停)に集合し散会しましたが、歩く距離が何倍も違うのに、何故か合流したタイミングは然程変わりませんでした。いかに分隊がウダウダと過ごしていただかが分かります。

<写真は法華峯林道から見下ろした荻野方面やゴルフ場>