2019 ミニカレンダー

 

今度で19年目になる恒例 フロッピーサイズのミニカレンダーです

詳細は画面をクリックしていただくと表示されます

小さな中に自然あふれる「山の絵」カレンダーを来年もお使いいただけたら幸いです

 


大日岩にて瑞牆山(みずがきやま)

大日岩とは、天下の名峰「金峰山(きんぷさん/山梨県)」の登路の途中にある花崗岩の奇岩が露出している場所で、見事な展望台でもあります。この富士見平からの金峰山への道のりは長いので、まずはゆっくりと“寄り道”は出来ないのですが、この日はロッジ山旅(甲斐大泉のペンション)のオーナー長沢さんの先導で、ここを目的とした山行計画でした。

前々から行きたいと思っていた大日岩が目的となれば喜び勇んでの参加。一般ルートとは一味違ったコースの登路も楽しめましたが、やはり何と言ってもこの大日岩からの展望は素晴らしかった! しばし昼休憩を使ってのスケッチ三昧。間近に見える、これまた奇岩の塊りである瑞牆山の奇峰を描いた一枚です。