KISS! 奥の松!

梅雨入りしましたが、突然このような激しいモノが登場です。山にも絵にも特に関係のないものですが、嗜好品の極みと言ったものになります。

 

ここに敢えて登場させたのは、自分の好みのものが何故か合体したからで、思いつきもしない組み合わせが現実に在った!という感動で、ここにアップ致しました。

 

ヒドく個人的な嗜好で恐縮なのですが、ハードロックの大御所KISSと一番好きな銘柄の日本酒「奥の松」が“合体”した銘品?が存在したのでした!

 

少し前にイギリスのロックグループのQueenの「ボヘミアン・ラプソディー」という映画が大ヒットしていましたが、同時期に活躍していたアメリカのヘビメタ・ロック・バンドに「KISS(キッス)」という激しいメイクとコスチュームの出で立ちのグループがあったことをご存知の方も多いと思います。巷で流行っているクイーンより、やはり自分はこの(ゲテモノに近いような)KISSのサウンドが好みだったと改めて再確認。そこにゾッコンの酒蔵からこのような代物が出ていたとあれば、入手せざるを得ません。まさか!の一品でありました。